月刊MASTERS(マスターズ)12月号に掲載されました

安心・迅速なファクタリングサービスで
企業の継続と発展に貢献していく

代表者班目裕樹
ゲスト板東英二
(取材/2019年9月)

月刊MASTERS(2019年12月号)代表班目と板東英二さんのツーショット

企業の資産調達方法の一つである、ファクタリング(売掛債権の買い取り)。そんなファクタリングサービスで急成長を遂げているのが、『アレシア』だ。東京と大阪にオフィスを構える同社では、ファクタリングや資産コンサルティング、投資コンサルティングなどの事業を展開。特に同社が提供するファクタリングサービス「ベストファクター」は、スピード査定や業界最低水準の手数料を強みとし、売掛金の迅速な資金化を実現している。同社の班目社長はコンサルティングを手掛ける中で、ファクタリングの将来性に着目して同分野に参入。様々な業界知識が身につくことにやり甲斐を感じており、「お客様との信頼関係が大きなポイントとなる」と語る。ファクタリング市場で大きな注目を浴びる同社の躍進に、今後も注目したい。

引用:月刊MASTERS12月号